Daily Archives: 2017年9月30日

過去に、引越しを経験しました

過去に、引越しを経験しました。

引越し専門の会社に頼みましたが、それでもやはり簡単には行きませんでした。大変だったことを挙げると、諸々の手続きです。行政区域が変われば、印鑑証明請求のための印鑑登録も必要とされました。必要となることはまずありませんが、いざという時のために登録しておきました。一括で引越しの見積もりを初めて活用しました。

問い合わせをたくさんする手間が省けて、めんどくささを感じませんでした。
問い合わせ後、数社の引越し業者から、訪問して見積もりしたいと電話がはいりました。

ブッキングしないようにすり合わせるのが頭を悩ました。

距離が近い引っ越しの場合でしたら業者を全く使わないで、引っ越しをすることもできます。

やり方ですが、自家用車で運べる荷物はたくさんあるので、まずそれらを転居先に運びこみましょう。
少量ずつであっても、何日もかけますから自家用車で無理なく、しかも十分な荷物を運搬できます。

大型家具などは、さすがに自家用車では無理なので、トラックを一日レンタルして、全ての荷物の運搬を済ませてしまいます。

なかなかこの通りに都合良くいかないかもしれませんが、それでも支出をかなり安くできます。インターネットを光でやることで、Youtubeを代表とする動画サイトもスムーズに閲覧することが可能になるでしょう。遅い回線では動画が途切れてしまったり、重めのファイルを送信するのに多くの時間が必要ですので、光回線のような高速回線がよいです。引っ越しを決めたのに伴い、エアコンを処分しなければならなくなりました。一般的な賃貸物件ですと、エアコンが装備されてます。わたしが住んでいるところは、むかし建った寮だったため、エアコンが欲しければ自分で用意しないといけませんでした。

寮じゃなく、賃貸の方にすればよかったとほとほと後悔しています。

賃貸の部屋から転居していく時には、退去時の立会いという部屋のチェックが必ずあります。

大家さんや管理人さんの立場の人が部屋に入ってきて、最後の時点の、室内点検があります。これを済ませてめでたく退去が叶います。
全てに当てはまるわけではありませんが、電気ガス、水道代など公共料金の清算はきちんと済ませておかないといけませんし、鍵についてはスペアを含め、全部返すことになっていますので、気を付けましょう。引っ越しの際、コートやフォーマルなスーツなどの衣類を梱包するなら業者からレンタルできる専用の衣装ケースがありますので、これを使うと衣服をスピーディに梱包できるようになります。

こういうケースがないと、普通のダンボールに箱の中にたたんで詰める手間が必要となります。
でもこうした運送専用の衣装ケースを使うことができればハンガーにかけた状態のまま、収納ケースの中に吊っていくことができるようになっています。

転居先に着いたら、ケースから取り出してダイレクトにクローゼットなどの家具にかけていけます。
都会のマンションやアパートでは、最近は隣人はどんな人なのか、ほとんど知ることなく生活するのが当然と思う人が増えています。
だからといっても、日頃から挨拶する、何かあったときに助け合うくらいの関係はあってもいいのではないでしょうか。
関係作りの最初の一歩として、引っ越したらすぐに、ちょっとした品を携え、お隣に顔見せの挨拶をしましょう。
昨今のキャッシングはコンビニでもお金がおろせるものが数多くあります。コンビニのATMコーナーで容易に借り入れができるので、買い物をする際にお金借りることも出来て、評判がいいです。お金を返すのもコンビニから返せるという金融機関が数多くありますね。先週の土日を使って、引っ越しを終えました。引っ越しを終えた日に部屋の電気をつけて明るくなったとき「ここに住むんだ」と嬉しくなりました。
そんなこともあって、その日の夕食は特別なごちそうとして宅配のピザとお寿司、お気に入りのワインを並べて引っ越しの無事完了を祝って乾杯しました。まだ残っている片付けもがんばります。
洗濯機が輸送で安いところはあるか